最近になって調子が良い。身体だけでなく精神的にもだ。在宅勤務期間を活用して、健康的な食生活と筋トレ、ランニングを始めたからだと思うが、仕事だけでなく、プライベートでもいろいろなことにやる気が出始めている。

去年の私の夏は、アシュタンガヨガリトリートから始まった。しかし、リトリートからの帰国後、引っ越し、料理、そして引越した家の片付けなどに時間が費やされ、ヨガの練習に通えていなかった。加えて、年末から、諸事情により仕事のモチベーションが下がってしまい、自分のやりたいことが何なのか、仕事以外の時間でもわからなくなってしまっていた。

プーケットのヨガリトリートで教わったのは「身体と心は繋がっている」ということ。もう一方が不調であれば、もう一方もうまくいかない、ということだそうだ。いまの時間を享受しつつ、社会情勢が落ちついたら、またヨガに通いたいな、と思い始めている。

練習場所がある施設のプール
いつか練習の帰りにみた風景
近くのお寺。そこそこ有名なお寺らしく観光客も多い。一緒に参加していた日本人女性が連れて行ってくれた。
書いた人

趣味は映画観賞・読書・ヨガ・ランニング・ウォーキング・写真・旅行です。これまでに訪れた場所や文化について、私が体験したこと、考えたことを綴ります。

コメントを書く