最近、再びランニングにハマっている。はまっているというと毎日長距離を走っているように聞こえるが、実際は週に3回程度。週に2回は約5キロ、週末に一回、8キロ程度をゆっくり走る。だんだんと距離を伸ばしていってフルマラソンにも参加してみたいと思うようになってきた。

2018年12月上旬、わざわざ船にのり、伊豆大島に10キロマラソンをしに行ったことを思い出す。あれは平坦ではなく、とにかく傾斜がきつかった。大会の前日は経験したことのないレベルでの強風。翌日に走れるのかどうか不安になったことも覚えている。ブログを読み返してみたら、下書きになったまま更新されていない記事があったので、一部を抜粋・編集してここに記載する。

・通称島のバームクーヘンと言われる地層の断面は車窓から見てもなかなか圧倒されるものだった。
・翌日にマラソンを控えた初日の夜ごはんは椿油フォンデュの天ぷらでお腹いっぱいに。
・大島ミルクアイスは期待していなかっただけに絶品で驚き!願い叶うなら冷凍発注で家に持ち帰りをしたいぐらい。
・マラソン大会中の道の写真を撮ることができなかったのが非常に残念。だが、良い風景を見ながら走るってこんなに気持ち良いんだ!と気づけた、かなり大きなきっかけとなった大会となった。

確かに大島ミルクアイスは美味しかったし、景色は想像以上だった。
いまは自宅の周辺のランニングコースを開拓することが楽しいが、秋になったらまたどこかへ出かけてマラソン大会に出てみたいと思っている。

走っている間は写真が撮れないのが残念だ。これはおそらく、走り終わった後に撮ったもの。
書いた人

趣味は映画観賞・読書・ヨガ・ランニング・ウォーキング・写真・旅行です。これまでに訪れた場所や文化について、私が体験したこと、考えたことを綴ります。

コメントを書く